スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっとり企業検定と地方マスコミ系ご当地検定の話

 とっとり企業検定の合格証(とっとり企業マスター認定証)が昨日、届いた。去年は、合格したつもりだったのにオチてた(^_^;)という残念な結果だったやつ。”え~なんでスベってるんだよぉ”と思ったけど、”合格ラインに届いたからこれでいいや”と最後に答探しの手を抜いたのが悪かったか(^o^;  …まぁ、1年遅れだが取れたのでよしとしよう。

 地方マスコミ系のご当地検定って、案外に少ない。ご当地検定界(そんなのあるのか?(^_^;))の雄、静岡新聞グループが手広くやってるけど、それは例外。まぁ、静岡新聞にしても、単独主催のはないし。あとは、ワタシの知る限りでは…今回の「とっとり企業検定」(日本海新聞)、「高知元気力検定」(高知新聞)、「越中富山企業力検定」(北日本新聞社)、「福井未来力検定」(福井新聞)、「しまね力検定」(山陰中央新報)くらい。※ それにしたって、後ろの3つは廃止なのか休止なのか、直近年度には実施されてないしね。
 静岡新聞のものを除けば、みんな基本的には地元企業を紹介する広告企画。なので、スポンサーが集まらなければやれない、ちゅうことなんでしょう。「とっとり企業検定」も、去年よりは問題数が少なかった(スポンサーが減った)しなぁ。マニアとしては、ガンバって欲しいと思いますが。

 ※他に、山梨日日新聞が静岡新聞とともに「富士山検定」を実施していた(主催のNPO法人を構成)が、今は関与が薄まってます。(富士山検定は、地方マスコミ系⇒商工会議所系へ)
スポンサーサイト

FP、受けます!

 (社)金融財政事情研究会のFP技能士試験申込み。9月12日が試験日。金財のほうは既に持ってるので、(NPO)FP協会のほうにしようかなぁ、とも思ったんだけど、今回もこっちで。
 3級の”保険顧客資産相談”を申し込む。2級技能士を持っているので、下位クラスをわざわざ取ることもないか…とも思ったんだけどね。実技の選択作業が違えば別モノ(2級は”個人資産相談”で取得)ということで。いやぁ、2級でもまだ別の選択作業のものが残ってるんでそちらを受ければいいんだけど…易きに流れました。がっちり勉強するほどモチベーションは高くない。けど、落ちるのはイヤ(^^ゞ うんまぁ、さすがに3級はスベらんだろ。3択問題だし…。学科は”事務系サラリーマンの常識問題”で解けるだろうが、やっぱり実技の分は多少なりとも勉強しとかないとダメかな? 事例を想定してその事例に沿って計算問題をやるわけだから。

 そろそろ秋の試験の申し込みだなぁ…、と思って金財のサイトをチェックすると、ネット申込みの締切りが明日の夕方! 受けると決めていたわけではないんだけど、つい、ポチっとやってしまいました。今までのように、所定の申込み用紙を取り寄せ、所定の払込用紙で銀行・郵便局の窓口に行って払い込む…となると「物理的な障壁」があるんだけど、ネット申込みは手軽ちゃぁ手軽。”ネット申込み+クレジットカード決済”が一番、手軽だが、今回のようにコンビニ窓口支払いでも24時間受付・どこにでもあるとなるとカード決済とたいして手間は変わらない。手軽なだけにブレーキが効かない…(^o^;

 ちょっと解せないこと。指定試験機関制度を取ってない、普通の技能検定は上位級を取ってれば下位級受験のときに一部試験免除があるんだよね。FP技能検定では2級を取得済みでも3級(学科。実技は選択作業が違うので免除にならないのは当然だが)受験のときに免除にならない。指定試験機関制度の場合は実施機関が決める、とはなっているんだけどねぇ。なんか、受験料3千円をムダに取られてる気分だわ。…こんなこと言いながら、学科試験にスベったら目も当てられないけどね(^^ゞ


余談:技能検定への「ファイナンシャル・プランニング職種」追加にあたって…従来から旧・厚生労働省認定技能審査(厚生労働省が「告示」で作ったもので、職業能力開発促進法による技能検定とはまた別)である「金融渉外技能審査」(金財FP)を実施してきた金融財政事情研究会が指定試験機関になるのがどう考えても順当なんだけどね。(天下りも受け入れてるし…) AFP・CFPの市場価値の毀損を心配したFP協会側の猛烈な巻き返しと、厚生労働省に”助言”をしたセンセイの存在があって、異例の”指定試験機関並立”になったとか…。あくまでウワサなので、真偽のほどはわかりませんけど、いかにもありそうな話かと。実際、試験日程は統一されてるし、学科試験は共通問題なので違いがあんまりよくわからない。まぁ、マニア的には”狙う資格(選択作業)の数が増えて好都合”と言えないこともないですが(^_^;)

銭湯検定4級

 銭湯検定4級の合格証が届く。プラスチックカード。最近ちょくちょく見かける、”記念カード”方式で、合格者名は自分で書いてくださいってやつ。合格の日付も試験の年次もない。ただ、固有番号は振られているけどね。
銭湯検定4級合格証

 試験は今年が2年目で、(社)日本銭湯文化協会が主催。
 http://sento.or.jp/exam/
 この協会は東京都浴場組合内にあるので、実質、お風呂屋さんの団体がやってるものですな。
 4級は在宅(郵送式)の試験で、3択問題が50問。受験料が千円。
 同封の成績通知によれば、90点。70点で合格なので、まずまず余裕。とはいっても、在宅試験なので調べ放題なんだから満点でも自慢は出来ませんが(^_^;) 今年は6月から10月まで実施で、まだ試験期間中ということで正解発表はなし。ただ、公式テキストの何ページに出てるよという一覧表が付いてきた。テキスト買えば満点ということやねぇ。ワタシゃ、テキスト代(1600円)がもったいないと思ったので買いませんでしたが。
 3級は会場試験で(2級以上は未実施)、去年の要項がサイトに残っていないので詳しいことはわかりませんけど、学習院大学を会場に行われた模様。今年の要項は、決定したら発表するということなのでやることはやるんだろう、と思う。

 合格証には七福神がひとつ浴槽で仲良く入浴中のイラストあり。…い、いやらしくないんだからね! 混浴は日本の伝統文化なんだから!
 でもなぁ、寿老人をはじめ、ジイサンばっかりだけど、毘沙門天はまだまだ”現役”のような気が…。弁天さま、ちょっとアヤウシ(^_^;)
 あれ、七福神だと思ったら、8人いるなぁ…。

パズルの達人!

 エポック社からダイレクトメール。同社がジグソーパズル達人検定委員会の名前でやってる検定の関係。
http://tatsujinkentei.com/

 う~ん…実はこの検定、3級に挑戦して砕け散りました(^_^;) 検定の内容は”課題のパズルを組上げて、指定位置のピースの色を答える”というもの。3級は1500ピース。45日の期限付きで、だらだらやってるうちに期限が過ぎちゃった。手強かったですねぇ。3級でこれなら、1級はどんなものかと…(^o^;  その後、出来ずに諦めたヤツを手放すよりももう一度取り込んだほうがいい、ということでしょうなぁ、期限は過ぎちゃったけど解答を出せばひとつ下の級に認定するよという通知が来てたんですけどね。ワタシは3級挫折組ですんで、4級に認定してくれる。やる気はあるんだけど、いつでもいいなら…と放置中。
 で、今回来た案内は…「達人検定」のほかに「超達人検定」(ピース数が達人検定より多い)が出来たよというのと、同一級を3回パスすると”グランドスラム達成”として各級の「グランドスラマー認定証」とバッジがもらえるよ、という話。さらに複数のクラスでグランドスラムを達成すると「グランドスラム2(3)階級制覇認定証」出る…。

 食らいついたら離さんなぁ。>エポック社 グランドスラムって、そういう意味でいいんか、という気はするけど(^o^;

 どんだけ時間がかかるか…。まぁ、やるとしてもリタイア後のお楽しみだな。その頃までこの検定があるかわからんけどね(^^ゞ

消防設備士受験の予定

 消防設備士試験をインターネット申請で申し込む。8月の29日が試験日。
 乙1類で申し込んだわけだけど…実はこれ、再挑戦です。しかも前回は学科実技ともに落ちるという”惨敗”でした。今までも実技が足りなくて不合格というのはあったんですけどねぇ。消防設備士の免状は4つ持ってますけど、学科でスベったことがなかったのでいささかショック(-_-;) でもって、少し反省して今回は電気関係の免除を申請しないことにした。電気工事士の免状を持ってるので、免除申請できるんですがね。デキる部分の免除を受けちゃうと、不得意なところだけで勝負をすることになるんで…。免除部分は「なかったこと」になるだけなんでやっぱり6割取らないと合格ラインに届かない。電気の部分で6割を超える自信があるなら、免除申請しないほうがトクだもんねぇ。
 やっぱ、実技が鬼門かと。当業者でないので、実際に触る機会はないしなぁ。ま、ガンバリます!

 消防設備士(と同じところが指定試験機関の危険物取扱者)は今年度からインターネット申請が出来るようになった。ばっさり予算が切られて中央職業能力開発協会の自主事業になったビジネスキャリア検定も決済代行業者を入れてネット申請に。自民党政権時代からの「官」バッシングの流れはあるんだけど、やっぱり突付かれないと動かないんだな(^_^;) 個別の案件を取上げると”ちょっとムリを言いすぎ”と思えるところもあるんだけどね~。ま、資格マニアとしては、いい傾向かな。受験料が安くなったところもあるし。

6月中の収穫(2) 遣唐使マスター

 6月の半ばに、「おいでよ奈良 遣唐使の旅」事務局から遣唐使マスターの認定証が送られてきた。パウチ加工した紙カード。オマケに記念品。…6月の20日が応募締切りのはずだったのに、締切り前に送られてきたなぁ。応募多数の場合は抽選になる場合があります、という注意書きが付いてたんだけど、よっぽど応募者が少なかったか(^o^;
 この検定は、西日本高速道路(NEXCO西日本)のサービスエリアにある応募用紙を使って応募する(サイトからダウンロードも可)形。しかも、サービスエリアとその他の指定場所(平城宮跡など)のスタンプを集めるスタンプラリーと同時開催(同じ応募用紙)だったのでてっきり企業イベントだと思ってたら、奈良県庁の封筒で送られてきた。発行名義も「おいでよ奈良 遣唐使の旅」事務局だし、「ご当地検定」に分類変更。

 ”応募多数の場合は抽選”のモトになったんであろう記念品は四神割り箸。レーザー加工で四神を小さく描いたとはいえ、割り箸だからなぁ…(^_^;) 

 単発イベントかと思ったら続編があるようで、現在、第2回を開催中。
http://www.nara-kentoushi.jp/contents/quiz.html

 ”なお、前回「遣唐使マスター」に認定された方々には「遣唐使マスター プラス」としてアップグレードした認定証と、四神クリアファイルをお送りいたします!”ということなので、継続して参加の予定。サイトを見ると、四神それぞれのマーク入りの認定証が用意されている。4回シリーズで開催されるんだろうな。これは完収せねばなるまい!

健康生活支援講習支援員

 今日は午前中に赤十字の講習会(健康生活支援講習)があるので、昨夜はほどほどのところでベッドに入ったんだが…結局、寝付けないまま不本意に徹夜してしまった。そのまま受けても頭に入らないし、かといってサボっては認定証がもらえないし…ということで、ズルして出席だけ取ってきました(^^ゞ 会場まで行くんだからそのまま受けりゃ~いいようなもんだが、やっぱりちょっとキツかった。で、今回の教材費が400円。これまで250円だったんだが、実習になると高いのかな? 今日は”食事・排泄介護”なのでやっておきたかったとは思うんだが。
 …先月も同じ理由でサボったな(^_^;) まぁ、もともとのスケジュールからみても8月は空きだし、1月経てば”あいつ、来てたっけ?”と言われることもないだろう…。今日が6回予定の4回目で、残りは2回。資格講習なので、カリキュラムを全部こなさないと健康生活支援講習支援員の資格認定証はもらえないんだけどね。ま、休んだらその部分だけ翌年に受講すればいいという話だったので、バレたらおとなしく受け直します(^o^)

 赤十字の後で、和歌山大学の公開講座を聴きに行く予定だったんだけど、そっちもパス。戻って、何するでなく寝たり起きたりの一日。う~ん…もうこのトシになると徹夜なんかするもんじゃないなぁ。まるっきり使いモノにならんワ(^^ゞ

6月中の収穫(1) ぱいぬ島検定

 「ぱいぬ島検定ひんぷん級」の認定証が届く。日本最南端、沖縄県は八重山諸島の竹富町の観光協会がやってるご当地検定。ご当地検定、といっても現地に行かなくて済む郵送型の検定なのでねぇ~。しかも、受験して送られてくるのは「受検認定証」なので「不合格」が仕組み上存在しない。たぶん、名前だけ書いて出してもOKだな(^_^;)
 1200円を払い込むと、受験用の資料(観光パンフ)と解答用紙(ハガキ)が送られてくる。50問、じっくり取り組むとなかなかに骨の折れる問題が多いぜ。いつもはGoogle先生の助けを借りてやることが多いので、手許の資料をめくって答を探すというのはかえって新鮮。てか、面倒です(^o^;  結局、探しきれなかった分は検索をかけて…。

 解答ハガキを返送して待つこと1週間。来た来た、認定証。これで19都道府県。フルコンプはまだまだ遠いが、ハーフはもう見えてきたな…と思ったら、▄█▀█●ァァァァァ…認定証の名前を間違えてやんの。さっそく、間違ってる認定証の画像を添付して、メールでクレームを入れる。折り返し”ごめんなさ~い。送り直します”という返事が来た。よし、西表島で牛車を牽いてる水牛クンに免じて許してやろう! 

 「○雄」を「○夫」に間違えるって、試験の合格証ではこれで3件目。どっちにしてもありがちな名前なのでウッカリ…ということか(^o^)


 ※日本最南端 厳密に言えば最南端は東京都小笠原村の南鳥島だけど、あちらは定期航路もない無人島なので…。人の住んでるところで最南端は竹富町の波照間島。
プロフィール

rinnrinn7

Author:rinnrinn7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。