スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪検定と受験者数の話

 大阪商工会議所のメールニュースが来た。それによると、来月の「なにわなんでも大阪検定」の受験申込者が4012名だったとのこと。去年が実施初回で、ターゲット層に属する人でまだ受けていない人がたくさん残ってるということもあるんだろうけど、けっこうスゴイ数だと思う。

 ご当地検定のトップランナーと衆目が認める京都検定の受験者数が5060名(2009/12実施)だもんねぇ。同じく「奈良」1781名、「神戸」696名。関西圏から外を見ても、「金沢」の2876名が目立つくらい。検定名称に都市名を冠してないものの「江戸文化歴史検定」の9509名がトップかな…。他はたぶん受験者数3ケタ以下。(いずれも直近の数字。東京シティガイド検定は公式サイトに実施結果の記載なし) 少ないほうでは…挙げきらないワ(^o^;  中小都市だと100名来れば大成功、”小学校の1クラス以下”のところだってけっこうある。そう考えると、「境港妖怪検定」の760名(山陰中央日報の記事による)は立派なもんだ! まぁ「境港」ではなく「妖怪」のほうに集まっているんだろうけど。

 京都検定は2回目で最高の受験者数12000名を達成、3回目も10000名台に乗せた。直近が6回目で約5000名。ご当地検定は、時間の経過とともに沈んでいくのが当り前なのかも。同じ検定を何回も受けようという人は極々少数派だろうしなぁ。大阪検定も初回の6410名からすれば4012名(ただしこちらは申込者数)というのは約6割。まぁ、「大大阪」時代からすれば経済の相対的な地盤沈下は否めないけれど、それでも”大阪”だしね~。早々と撤退に追い込まれるようなことはないだろうけどさ。
スポンサーサイト

ぱいぬ島検定

 竹富町観光協会から「ぱいぬ島検定 ひんぷん級」の受験セットが届く。中身は、観光パンフ(受験テキストだな…)、問題用紙、解答用紙(官製ハガキ)、オマケとして絵ハガキ1枚と「星の砂」。星の砂というのは、サンゴの骨格が砕けて出来たものなんだけど…ネーミングほどのインパクトはないな。あ、こんなもんか、という感じ(^o^;

 検定は郵送方式で、ハガキを返送すれば完了。問題は4択50問。合格証の類がもらえれば別にネット受験や郵送方式だからといって気にしないんだけどね。ま、やっぱり試験としては少々オチる感は否めないので、無料のもの以外は基本的には受けてこなかった。(そういいながら、複数持ってますが(^^ゞ) カネ払ってまで…と思うからなぁ。今回、受けることにしたのは、ヒソカに狙っている”ご当地検定での全国制覇”のため。「沖縄大好き検定」がつぶれちゃったので今現在、一般向けの沖縄のご当地検定はこれ以外にないし。…まぁ、受験費用がセットの送料を含めて¥1200という安さのせいもある。普通の検定並みの値段だったらちょっと逡巡しちゃうところだなぁ…。
 ”ぱいぬ島”とは、南の島という意味だそうだ。”ひんぷん”とは家の入り口のこと。「入門編」ということらしい。…行ってみたいなぁ。

 ネット検定といえば、今、申込み受付中の信州検定もそう。秋には房総(千葉)学検定もある。長野も千葉もまだリストの空欄が埋まってないので受けておきたいところなんだけど…。公式テキストまで買うと5千円くらいかかるしな(^o^;  どうしよう…。交通費まで考えに入れれば、それでもバカ安なんだけどねぇ。

18/47

 立て続けに3件、ご当地検定の合格証を手に入れた。かなり溜まったかな?とリスト化して数えてみた。…現在、18都道府県から33件取得。う~ん…47都道府県制覇には、まだ半分も届いてないか…(^_^;) 中国地方が埋まったので、全国8地方別はコンプになりました。

 ご当地検定ブームの昨今(少々翳りはあるようですが)、遠出をすればナンボでも受験は出来るんですけどねぇ。ま、それは年金生活をエンジョイできるようになってからのオタノシミ。
 ということで、郵送方式の検定を一つ。「ぱいぬ島検定」ひんぷん級。竹富町観光協会主催。
http://www.painusima.com/kentei.htm
竹富町ってどこよ?といえば、沖縄です。町は幾つかの島から成ってまして、西表島や波照間島のあるところといったほうがわかりがいいかなぁ。問題集を買って、そこに閉じこまれたハガキを送る方式。こういう形式の検定はいくつも受けてますけど、ちょっと違うのはここのは送られてくるのが「合格証」ではなくて「受検認定証」なこと。ひょっとして、採点されないの? 白紙で送っても(0点でも)OK? なんて考えてしまいますが(^o^;
 受験申込み手続は、観光協会の郵貯講座に送金して、”送ったよ~”とメールして完了。問題集代金¥1000+送料¥200、本日送金済み。

泉州検定

 泉州検定の合格証が届く。NPO法人りんくうフォーラム主催で、先月の23日に受験したもの。受験
日の夜にはサイトで合否発表があった(!)ので、結果は知ってたんだけどね。受験者34名(他、欠席
者9名)という、こじんまりとした手作り感あふれるご当地検定です(^o^)
sennsyukentei

 試験会場は和泉市の生涯学習センターなんですけど、これがけっこう不便。というのは和歌山から行
くならば…ですが。泉北ニュータウンの南の端っこなんで、実距離としてはそんなにないんですけどね
~。一度、大阪市内に出てから折り返してくることになる。和歌山市から大阪難波まで1時間なのに、
試験会場まで2時間近くかかります。次は海側でやってくれい(^_^;) て、まぁ、何回も受けるもんじ
ゃないけど。
 主催者発表によれば、合格者は13名。合格率が3割台というのは、ご当地検定としてはけっこう難
関ですな。…問題の内容自体はそれほど難しいものじゃなく、ごく普通のご当地検定なんですが、4択
問題の出題方法がエグい。ほぼ全部、選択肢の中の正(誤)答数を答えさせるか正(誤)答の組み合わせを
選ばせるもの。普通にひとつ正解(間違い)を選ばせるものに比べると感覚的には3倍くらい難しく感じ
る(-_-;) 50問中、35問が合格ラインなんですけどねぇ。受験時には、自信を持って正解といえる
ものが10個ほどしかなかったので、きっとオチてるな…と思いましたよ。
 合格証はパウチ加工した紙カードで、泉州の伝統野菜、泉ナスのマーク入り(^o^) 実はこの検定、
クラス分けがあります。普通は、1級・2級や上級・初級という分け方なのに、ここは難度「高」と「
並」。合格証の真ん中に「並」とはいってるのはちょっとアレですが。いっそ「松」「竹」「梅」でもよかったかも(^o^;

4月・5月の収穫

4月・5月の合格証書等取得リスト。

 メンタルヘルス・マネジメント検定(III種)
 文具知識能力検定
 イトメンカルトクイズ
 全国一斉鞆の浦検定 1級
 土肥温泉通検定
 京町家検定 初級

 低調だなぁ…。6件の内、会場受験は商工会議所の「メンタルヘルス」だけ。それにしたって、3月に受験したものだし。他のものはネット(郵送)受験です。しかも、「文具」「京町家」は取得済みのものの再取得。…「鞆の浦」は去年受験したやつが今頃送られてきました(^^ゞ

 無料の(←ここ重要)ネット検定も小まめに探せばいろいろあるもので、応募して結果待ち(落ちることはまぁアリマセンが…)が今現在、4件。この手のものだけで年間十数件は稼げます(^o^)
dohionnsenn


 ※土肥温泉通検定の認定証は金箔に樹脂加工したもので出来ています。スキャンしたらうまく色が出ませんでしたけど、本物は”魅惑の輝き”です(^o^;
プロフィール

rinnrinn7

Author:rinnrinn7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。