スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご当地検定、2件

 合格証が2件、届く。
 「多賀城・七ヶ浜「わがるすかぁ?」検定」。合格証はラミネート加工した名刺大の紙カードで、デザインは多賀城碑(の入ってるお堂)と、もう一つはたぶん七ヶ浜のどこか(^o^; の写真。結果通知によると得点は45点(50点中)。観光パンフが同封されていて、”これが手元にあったら解答はラクだったろうな”と思う(^^ゞ 4月に合格者の集い(「わがりすたぁ」交流会)が行われるそうですが、謹んで御辞退申し上げます。…これ、欠席者も連絡せよってなってるけど…。
 「甲府検定」(中級)。初級も合格してるはずなんだけど、両方はもらえない。上位級だけ。認定証は名刺大の紙カード。武田菱を基にしたんだろう検定のロゴマークのほかは、文字だけのシンプルなもの。こういうのも悪くはないな。

 さて、これで今年度の積み残しは「いかなごのくぎ煮認定試験」(合否発表待ち)と「北方領土検定」(合格証の送付待ち)だけになった。(「メンタルヘルス・マネジメント」は4月発表のため除外) 「いかなご」、合格してるといいな…。最後はやはり「○」で締めたい(^o^)
多賀城・七ヶ浜検定



本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。
スポンサーサイト

フィリピンツーリズム検定

 フィリピンツーリズム検定(プレミアム)の結果がやっと届く。…えっと…合格してました(^^ゞ ベーシックのときよりも合格ラインが上がってるし(70%→80%)、受験時の感触も悪かったのでてっきりオチたものだと思っていましたが。試験の仕組み上、後で確認することが出来ないので…例によって悪いほうに判断のバイアスがかかっていたちゅうことでしょうが(^o^;
 認定証はプラスチックカードで、ベーシックとは色違い。「認定証プレミアム」とプレミアムの字は追加されてますが。

 認定日付は1月1日。1月末頃に”2月中旬まで待て”というメールは来てたけど…もう、3月も中旬なんだけどなぁ(^o^;  ベーシック受験の人から次々合格報告が出てたんで、あきらめてました。そしたら、今回の送り状にヒントが。「2月吉日」のものには送付物として”フィリピンオリジナルハローキティバッジ(非売品)”が挙げられてたんだけど、「3月吉日」の追加文書には”ピンバッジにつきまして、諸事情によりデザイン変更することになりましたので…(中略)…生産完了しだい改めて送らせていただきます”、と。えへへ、サンリオと何かモメたかな…。

 プレミアムの上はプラチナ。このコースはこちらから応募するんじゃなくて、先方から連絡があるそうだ。う~ん…どうしよう。フィリピンツーリズム検定は、一般のファンを増やすことが目的じゃなくて、フィリピンに観光客を送り込む業者に取ってもらいたいものらしくて、旅行・観光関連の人に受験資格が限定されてる。ただ、観光を学ぶ学生はOKだし、ワタシも強弁すれば”関係者”の枠に入らないこともないんだけどねぇ…。うっかり手続きしたら、審査で”プレミアムも剥奪”とか言われちゃわないかな(^_^;)



本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

考福学チャレンジ検定

 考福学チャレンジ検定の合格証が届く。発行名義は「考福学推進協議会」だが、実質的に福井県がやってる検定。会長は副知事で事務局は福井県庁ブランド営業課。(官庁の組織で”営業課”というのも珍しいかな…) 同封されていたサマリーによると、参加者数は380名、平均は68点だそうだ。合格ラインは80点。ネット上で発表された合格者は109名。調べりゃあ、これくらいはすぐにわかるのに…案外、面倒に思う人が多いのか…。

 30名に当たる「すてきな賞品」はハズレた。高得点者からじゃないくて合格者全員から抽選。せっかく満点だったのに…(^^ゞ  (余談ながら。当たった人によれば去年は「オバマまんじゅう」だったそうな。オバマ大統領の就任式が去年の1月だったから、旬の話題やったね) 賞品はハズレたものの、500円分の図書カードが同封されてた。全参加者への参加賞なのか、合格者へのご褒美なのか。参加者数380名ということなので、その範囲内ではあるんだろうけど太っ腹やねぇ。

 これで。この冬のご当地ネット検定で合格証書待ちは「多賀城・七ヶ浜」と「甲府」だけ。「多賀城…」は結果も発表されてないけど、まぁ、オチてることはないだろうということで。
 …あ、いや、ご当地ネット検定の範疇に入れていいものか迷うけど、「フィリピンツーリズム検定」も結果が来てないワ。これはオチてる公算大なので、もう来なくてもいいけど(^_^;)


本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

ここしばらくの、ご当地検定(ネット検定分)の結果。

 にしわき15検定の認定証が届く。認定名義は「西脇市15検定推進委員会」だけど、西脇市の事業で市教委が事務局。上級認定です。この検定は点数の多寡によって、初級・中級・上級に分けて認定される。ま、0点でも「初級」には認定されるという仕組みなので、認定証の数を誇りたい自分としては気楽(^_^;) そうはいっても、やっぱり始めてしまうといい点を取りたいわけで…。択一式50問、48問正解でした。ちぃ! 満点を逃したか(>_<)
 今回の実施データがサイトに掲載されているので、紹介。
応募総数 334名 内 西脇市内から242名、西脇市以外の兵庫県内57名、県外35名。この”県外35名”はまず間違いなく資格マニアのお仲間。45問正解以上の名前(ニックネーム)が発表されているんだけど、見知った名前がチラホラと(^_^;)
 認定証は名刺大。というか、市販の名刺用紙に名刺作成ソフトで作ったものだな。用紙の周りに、細かいミシン目が残ってる。ま、この節、経費削減に励むのは当然か。300人分くらいなら、そう手間でもあるまい。

 北方領土ネット検定結果発表。まだ認定証は手元に来てないわけだけど、何とか合格。88点。85点以上が合格なので、ラクラク合格、とは言えないな(^_^;) 61名応募、35名合格。ネット検定としては異例の低合格率でした。やっぱり、去年の初級編よりはキビシかったっすね。
 なお、この検定は上位者に賞品付でして…満点から順次割り当てていって、88点同点で抽選。ハズレました。あう~ジンギスカンセットが~(>_<)

 考福学チャレンジ検定(福井県)は合格発表があって、とりあえず合格は確保。これも賞品付で、抽選で30名。ま、期待しないで待ちましょう(^o^;

 多賀城・七ヶ浜「わがるすかぁ?」検定は先月28日締切りなのでそろそろ発表があるかな…。




本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

メンタルヘルス・マネジメント検定受験

 大阪商工会議所の「メンタルヘルス・マネジメント検定」III種の試験日。試験会場は大阪は吹田市、関西大学の千里山キャンパス。大阪といっても北部なので、和歌山から行くとやはり寄り道なしでも片道2時間はかかる。遠い…。

 で、その結果。オチた~、と…。気分的にはそうなんですが、たぶんダイジョウブでしょう。最近、わかってきました。どうもこういう判断では、自分はネガティブ方向にバイアスがかかりがちだと。性格なんでしょうなぁ(^o^;  4択50問。なんというか、スッキリしない出来なんですワ。”これだ、間違いない!”というのはほとんどなくて、”消去法でいくとこれだなぁ…”とか”なんとなくこれっぽいな…”とかいうのばっかり(^_^;) あんまり考えていてもしょうがないんで、制限時間2時間のところを40分くらいで出てきました。
 実を言えば、ワタシも役所を辞める前には医者に「抑うつ状態」とか診断されてましたので…。メンタルヘルスの問題は当事者としてかかわっちゃってたワケです(^^ゞ
 ま、来月の16日には発表があるということなので、それまでのオタノシミ。



本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

太陽光発電

 1月に受けた太陽光発電協会の「太陽光発電施行技術講習会」受講証明書が届く。写真付き携帯用カードだとは聞いていたけど…プラスチックカードではなくてコート紙で、ちょっと安っぽい(^o^;  カードタイプで、写真があって、番号が振ってあって…資格証みたいな体裁ではあるけど、単なる受講証明書。

 太陽光発電協会のサイトには「本受講証明書により、太陽電池メーカー等で実施している事業者研修の一部が免除されることがあります」とある。ちょっと気になったので調べてみた。もともと業界(太陽光発電協会)には統一的な資格制度(太陽光発電施工士(仮称))の構想があって、そのベースとなる「基礎講習」をやろうということだったらしい。(報告書が出てます)
  資格制度の要点は…
   ・認定団体の設立
   ・認定団体による基礎講習の実施
   ・メーカーの行う専門講習の認定団体による認定
   ・基礎講習修了者がメーカー別の専門(認定)講習を受講
   ・専門講習修了者への認定団体からの資格付与   というもの。
 統一的な資格制度となると、現在のメーカー別研修からある程度内容的にも統一しなくちゃいけないし、コンセンサスがまだ出来ていなかったんだろうなぁ。そのうちに地球温暖化対策や緊急雇用対策でカネがついちゃったので、とりあえず始めちゃった、というとこかな。

 メーカーの研修については、メーカーのサイトを見てもわからない。”当社の厳しい審査に合格した工務店が施工します”程度しか書いてないので。まぁ、一般のお客さんにはその程度しか必要ないわなぁ。で、受講してきた人のブログなどから情報収集。だいたい3日程度。座学もやるけど、やはり実機を使った取付けの実習主体みたいだねぇ。こんなに手間がかかっては(いくら”無料ではない”といったって)メーカーにすれば自社製品を扱わないヤツを相手にする余裕はなさそう。せっかくの「受講証明書」だけど、有効利用出来ないまま死蔵することになりそうやね(^^ゞ




本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

[受験記]神戸いかなごくぎ煮学認定試験

いかなごモニュメント
 日曜日(2/28)に神戸で「いかなごのくぎ煮学認定試験」を受ける。会場は垂水漁港内の神戸水産会館で、14時集合14時半開始。

 まず、お定まりの”受験に当たっての諸注意”。これがまぁ、クドい。”不正行為は失格”は当然として、ぺんケースも片付けろだとか事後にわかった場合も取り消しだとか、まぁ、いろいろと。”カンニングしてまで受かりたいと誰が思うかい! それに、そんなたいそうな試験じゃね~だろ。”なんて考えてましたが・・・「たいそうな試験」でした。難しい難しい(^_^;)
 4択75問、生き物としてのイカナゴのことや漁法・水揚げ高なんかは当然出るものとして押さえてましたが、けっこう歴史資料から出たなぁ…。”江戸時代の村同士の取り決めで使える網の広さ”なんて出ると思わんわい! 他、地元のイカナゴ関連イベント(4つもある…)の出し物とか「いかなごGO!GO!」(そういう歌がある)の歌詞とか…。
 75問の択一式が1問1点で75点。他に25点配点の大問が一つ。これが、くぎ煮のレシピを書け、ってやつ。合格ラインが80点なので、これが出来なければ他が全問正解でも不合格ですワ(^o^;  で、出来ませんでした…。スーパーで売ってるのは見かけるけれど特に食べたいとは思わないし、もちろん自分で作ったことはない。”しょうゆで煮しめる”としか(^^ゞ 順当に考えればこれはサービス問題で、書いてあればいい、ということかもしれないけどさ。400字以内という指定なので普通は360字程度ないと減点かと。はたして、一行の解答に点がつくか…。

 失意のうちに(>_<)、お土産(須磨海苔と神戸ワイン)をもらって帰りました…。今月中に結果発表があるとのことですけどねぇ。期待しないほうがいいかも。”しょうゆで煮しめる”に25点つかないとダメだし、ついてもギリギリ合格するかしないかというところかと。

※画像は垂水駅前の”いかなごモニュメント”



本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。

エコ・クッキング

エコ・クッキングナビゲーターという資格を発見。
http://www.tokyo-gas.co.jp/ecocom/ecocooking/kouza_event/details/navigator.html
「エコ・クッキングの正しい知識を身につけ、エコ・クッキングの普及・促進・定着のための活動を自ら行う」(サイトより)のが役割だそうだ。資格の認定は「エコ・クッキング推進委員会」なる組織の名前で行うようだけど、実質は東京ガスのもの。調理実習2時間を含む1日の講習で取得できる。1日で…というと安易な資格ともいえるけれど、もともと専門知識のある者(特定の有資格者)に受講資格を限定しているのでそこまで考えるとそれなりにハードルは高いかと。
 受講資格のあるのは…
 (1) 管理栄養士、栄養士、調理師、食品衛生責任者
 (2) 家庭科教諭、栄養教諭、小学校全科教諭
 (3) 上記資格(食品衛生責任者と栄養教諭を除く)を1年以内に取得できる見込みの者
 なんか、食品衛生責任者だけ別モノのような気がする…。これは1日の講習(受講料1万円)で取れるし。”実際に飲食店を経営してる人”を想定はしてるんだろうけどねぇ、他のものに比べると簡単すぎ(^_^;)

 講習受講料は1万2千円。東京ガスの資格なので、当然東ガスの営業エリア内でしか開催されない。(現在は東京(新宿のショールーム)だけ) 大阪でやってくれたら受講するのに…(^o^;




本サイト「資格インデックス」はこちらです。
http://h3po4.web.fc2.com/ 
どうぞよろしく。
プロフィール

rinnrinn7

Author:rinnrinn7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。